【最新版】福岡でプチ整形が評判の美容外科ランキング
HOME » あなたが受けたいプチ整形はどれ? » プチ整形で涙袋を魅力的にしたい

プチ整形で涙袋を魅力的にしたい

目の下のぷっくりと膨らんでいる涙袋。涙袋がはっきりとしているだけで、印象的で可愛い目元になることができます。そんな魅力的な涙袋を手に入れるためには、プチ整形でも実現できるのでしょうか? こちらではプチ整形で魅力的な涙袋になるための方法、そしてそのための料金についてもご紹介します。涙袋が欲しいと思っている方は是非参考にして下さいね。

プチ整形で涙袋を魅力的にすれば若く見える?

涙袋があると可愛い印象の目元になることができるのは、「若者顔」の特徴として涙袋が挙げられるからです。下の文章は加齢による目袋で悩んでいる方が多いという中国人女性に対する研究報告ですが、こちらには涙袋が若者顔を表現すると記載されています。

涙袋(子供などの下瞼の睫毛直下に診られる帯状の皮膚膨隆部を示す)とよく混同されるが、目袋は加齢様顔貌を,涙袋は若者様顔貌を表現する用語として区別される。

出典:中国人女性の目袋に関する研究 中沢・馬・李・塚越・大坪・天野・舛田・中山 日本化粧品技術者会 2011
https://www.jstage.jst.go.jp/article/sccj/43/3/43_3_197/_pdf

ここから、豊かな涙袋があるだけで、顔を若々しい印象にすることが可能だということがわかります。プチ整形で涙袋を魅力的にすれば、見た目年齢を下げることもできるということでしょう。

プチ整形で魅力的な涙袋を実現!その方法と費用とは?

それでは、実際にプチ整形で涙袋を魅力的にするための方法についてご紹介していきます。

涙袋はどうやってつくる?

プチ整形で涙袋をつくるには、下瞼の皮下か眼輪筋の中にヒアルロン酸を直接注入します。 周囲の人にばれないように少しだけ膨らましたいという場合、思い切り大きく膨らましたいという場合など、希望は様々だと思いますが、その膨らませ方によってヒアルロン酸の量を調整します。

施術時間 5分~10分
持続 6ヵ月~1年
全高 1.28m
痛み 麻酔クリームを使用する場合もあり その場合ほとんど痛みは感じない
施術後の通院 必要なし
ダウンタイム ダウンタイム
メイク・洗顔 当日から可能
入院 日帰りで施術可能

涙袋をプチ整形するときの費用は?

プチ整形で涙袋をつくるための費用はクリニックによって異なりますが、相場は1回4,800円~100,000円ほど。この価格差はヒアルロン酸の種類にもよりますが、もちろんクリニックによっても変わりますし、どれだけの量を注入するのかということによっても変わってきます。 施術時間も短く、ダウンタイムもほとんどなし。しかも、お手頃なクリニックであれば5,000円ほどで魅力的な涙袋をつくれるので、プチ整形初心者の方でも気軽に施術を受けられます。

手軽にキレイをゲット!
人気のプチ整形メニューを徹底調査in福岡

イメージ画像
人気のプチ整形について、調べました。
福岡にあるクリニックの中から、特におすすめのクリニック情報も載せていますので、チェックしてくださいね。
 
【最新版】福岡でプチ整形が評判の美容外科ランキング