【最新版】福岡でプチ整形が評判の美容外科ランキング
HOME » あなたが受けたいプチ整形はどれ? » パッチリ二重にしたい

パッチリ二重にしたい

子供のころからお人形さんのような二重まぶたにあこがれている方や、一重のせいで目つきが悪いと言われてずっと悩んでいる方など、目元に関する悩みを持っている方は多いのですが、整形手術を受けるのはちょっと怖いですよね。

そんな方のために、こちらではプチ整形の1つ、メスを使わずにパッチリとした二重になれる埋没法について解説し、実際に施術を受けた方の口コミについても紹介します。

パッチリ二重になれるプチ整形~埋没法の施術法と料金~

埋没法とは、二重の希望ラインに沿ってまぶたの裏側の皮膚を何点か特殊な細い糸で止め、自然な二重を作るプチ整形法です。

メスを使わずに短時間で手術ができ、ダウンタイムも少なく、すぐに日常生活に戻れるので、とても人気があります。

点の数によって1点留め、2点留め、4点留めなどがあり、最大で6ヶ所留めることもありますが、2~3点を留める方法が一般的です。

上まぶたの脂肪量が多い場合には、上まぶたの脱脂(上眼瞼脱脂)を同時に行うこともあります。

  • 1点留め
    ラインに合わせ1点で固定します。まぶたの皮膚の薄い方におすすめで、手術時間は約5分です。料金は、片側で50,000円程度です。
  • 2点留め
    ラインに合わせ2点で固定します。1点留めより元にもどりにくく思い通りの二重を維持できます。
    料金は、片側で75,000円程度です。

永遠に二重にするなら切開という方法もありますが、一度切ってしまうとラインが気に入らないときに取り返しがつきません。

埋没法の場合、しばってある糸を取ればもとの状態に戻せるので、初めて二重まぶたにするなら埋没法を選び、好みのラインが決まったら切開手術を受けて、二重にするという方法が理想的です。

二重施術を受けた方の口コミ評判

以前は毎日一生懸命テープやアイプチで二重まぶたを作っていましたが、1年半前に3点留め埋没法を受けてから、ずっと満足できる二重まぶたのラインを保っています。長年のコンプレックスから解放されてとてもうれしいです。(10代 女性)

ずっとアイプチを使っていたのですが思い切って埋没法を受けました。手術は15~20分ぐらいで終わり、一週間もたつと手術跡も全然わからなくなりました。やってよかったです。 (30代 女性)

長年の悩みだった一重まぶたを二重にしたくて施術を決めました。化粧が楽になりビューラーでまつ毛も綺麗にカールするようになり感謝しています。(20代女性)

重い一重まぶたでアイプチでは目がひきつってしまうので埋没法を受けました。今は丁度良い自然な二重でとても満足しています。(10代 女性)

二重がはっきりしていなかったので施術を受けました。術後半年ですが、とてもきれいな二重になり、本当にやってよかったと思っています。(20代女性)

 
【最新版】福岡でプチ整形が評判の美容外科ランキング