【最新版】福岡でプチ整形が評判の美容外科ランキング
HOME » あなたが受けたいプチ整形はどれ?

あなたが受けたいプチ整形はどれ?

昔からのコンプレックスがなくなった、メイクが楽になった、かわいくなったと言われた…など、その結果に満足している方ばかりと言ってもいいほどのプチ整形。

プチ整形にはどんな種類があって、実際に施術を受けた方の満足度を知りたい方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではプチ整形のなかでも特に人気の施術7つをピックアップ。

それぞれの施術を受けた方の口コミ評判も載せていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

パッチリ二重にしたい

二重の希望ラインに沿ってまぶたの裏側の皮膚を何点か特殊な細い糸で止め、自然な二重を作るプチ整形法が埋没法です。

メスを使わずに短時間で手術ができ、ダウンタイムも少なく、すぐに日常生活に戻れるので人気があります。

パッチリ二重にしたいについてこちら

鼻を高くしたい

鼻を高くしたい、だんご鼻をすっきりさせたい、鼻が上向きで鼻の穴がみえてしまうのをなんとかしたい、わし鼻をなおしたい方には、メスを一切使用せず美しい鼻になれるヒアルロン酸注入がおすすめです。

鼻を高くしたいについてこちら

ふっくらグラマラスな唇にしたい

ヒアルロン酸注入法はメスを使わずにふっくらグラマラスな唇になれるプチ整形です。人気のアヒル口にもすぐなれますよ!

ふっくらグラマラスな唇にしたいについてこちら

シワを目立たなくして若返りたい

ヒアルロン酸注入で目尻のしわや口元のほうれい線を取ることで、とっても若々しい印象に変わることができます。

シワを目立たなくして若返りたいについてこちら

フェイスラインを整えて小顔になりたい

ボトックス注射なら骨を削らずにエラの悩みを解消して小顔になれます。

幅広い年齢の女性が受けている施術の1つです。

フェイスラインを整えて小顔になりたいについてこちら

シミを消して肌を綺麗にしたい

顔に特定のレーザーを照射することで、シミやそばかすを消したり目立たなくしたりすることが可能です。

シミを消して肌を綺麗にしたいについてこちら

皮膚を傷つけずに肌を美しく保ちたい

レーザーを照射する施術は、注射やメスなどを利用しないため、肌を傷つけにくい方法の1つであると言えます。1回の施術で劇的な効果というのは生まれにくいですが、失敗したときのリスクも少ないため多くの女性に支持されています。

皮膚を傷つけずに肌を美しく保ちたいについてこちら

1カップバストアップしたい

最近はメスを使わずにヒアルロン酸をバストに注入してバストアップするプチ整形が人気です。

1カップバストアップしたいについてこちら

二の腕・脚を細くしたい

注射により脂肪を溶かす痩身法、脂肪溶解注射(メソセラピー)なら、メスを使わずに脚やせ、二の腕やせができます。

二の腕・脚を細くしたいについてこちら

プチ整形で涙袋を魅力的にしたい

プチ整形で涙袋を魅力的にするためには、下瞼にヒアルロン酸を注入します。注入する量によって涙袋の大きさを調整することもでき、ばれないようにすることも可能です。施術時間は5~10分程度、費用は5,000円からと気軽に受けられます。

プチ整形で涙袋を魅力的にしたいについてこちら

小顔になるあごのプチ整形

今は手術をしないあごの整形が一般的になってきました。実際にどんな方法があるのでしょうか?また、プチ整形で小顔になりたい場合のクリニックの選び方についてまとめました。これから小顔整形を考えている方はぜひ参考にしてください。

小顔になるあごのプチ整形についてこちら

アンチエイジングのプチ整形

年齢を重ねると出てくるのが「肌の悩み」ですよね。ほうれい線や眉間のシワ、シミ、くすみ、肝斑、たるみなどで悩んでいる方も多いと思います。では、プチ整形をすればアンチエイジングはできるのでしょうか?また、実際にアンチエイジングする場合、どのような方法があるのかまとめました。

アンチエイジングのプチ整形についてこちら

レーザーによるフェイスリフトアップ

肌のハリや弾力の元となる真皮層のコラーゲンは、加齢や紫外線、ストレスによって減少します。その結果、シワやたるみへとつながるのです。レーザー治療では、肌にレーザーを照射して新しいコラーゲンの増殖を促すと、シワやたるみが改善できます。しかし、日焼けをしている方や元々肌が黒い方の場合、レーザーが肌にダメージとなってしまうおそれがあるので、基本的に受けられないという弱点も。レーザーでフェイスリフトアップしたいと考えている方は、失敗しないためにもレーザー治療のメリットとデメリットを把握しておきましょう。ここではレーザー治療について詳しく解説しています。

レーザーによるフェイスリフトアップについてこちら

プチ整形でわきが・多汗症を解消したい

自分ではなかなか気づけないわきがや多汗症のニオイ。他人から指摘されて初めて気づかされるという方も少なくないようです。そのため、日頃から脇の手入れを行ない、わきがや多汗症に注意しましょう。手入れをしている際、症状に気づいたら、すぐに治療を受けることをおすすめします。メスを使った手術だけではなく、注射や極細のカニューレを使ってニオイの元であるアポクリン汗腺にアプローチできるプチ整形でも症状を抑えることも可能です。ここのページでは、わきがと多汗症の治療方法や、治療費などの情報を詳しくまとめているので、ぜひご覧ください。

プチ整形でわきが・多汗症を解消したいについてこちら

もうタトゥーで悩まない!プチ整形でもできるタトゥー除去!

一度入れてしまったら簡単に消えないタトゥー。最近では、ファッションの一部としてタトゥーを入れる方が増えていますが、就職や結婚を機に身体のタトゥーを消したいという方も少なくありません。従来は、メスでタトゥー部分の皮膚を切り取って除去していたため、時間がかかる上に傷跡が大きく残ってしまっていました。しかし、最近ではレーザー機器を用いてタトゥーを除去できるプチ整形が誕生し、簡単かつキレイな肌に戻れるようになっています。ここでは、タトゥーを除去できるプチ整形の特徴について紹介しているので、タトゥー除去で困っている方はぜひ参考にしてみてください。

もうタトゥーで悩まない!プチ整形でもできるタトゥー除去!についてこちら

人気のプチ整形のQ&A! 福岡のクリニックの候補は?

簡単に始められると評判のプチ整形。ひと口にプチ整形と言っても部位によってさまざまな種類があり、具体的にどのようなものか全て把握しているという方は少ないのではないでしょうか?

ここでは、福岡のクリニックが行なっているプチ整形についてQ&A形式で紹介しています。例えば、「二重のプチ整形のメリットは?」や、「プチ整形で胸を大きくできる?」と言った質問に対して答えを提示して、プチ整形について解説しているので、詳しく知りたい方はぜひチェックしてみてください。

人気のプチ整形のQ&A! 福岡のクリニックの候補は?についてこちら

ほくろ除去の方法って?

体にあってもそれほど気にならないほくろ。しかし、人によってはほくろの大きさや場所が気になり、コンプレックスに感じる方も少なくありません。プチ整形はほくろを目立たせなくし、コンプレックスを解消することが可能です。治療方法は、メスでくり抜く方法やレーザーで焼き切る方法などがあり、治療コストを抑えるために自分でほくろを取る方法も。ここののページでは、ほくろ除去の施術方法や術後について解説しています。

ほくろ除去の方法って?についてこちら

手軽にキレイをゲット!
人気のプチ整形メニューを徹底調査in福岡

イメージ画像
人気のプチ整形について、調べました。
福岡にあるクリニックの中から、特におすすめのクリニック情報も載せていますので、チェックしてくださいね。
 
【最新版】福岡でプチ整形が評判の美容外科ランキング